• はじめに
  • 会社を知る
  • 文系職種
  • 理系職種
  • 募集要項
  • お問い合わせ

技術系職種

機器製造(

「最適の方法」を考えて日々改善

「最適の方法」を考えて日々改善のイメージ

機器製造は、医療機器の製造を行う部署です。入社1~2年目は、他の作業者(主にパート社員)と共に実際に組み立てを行い、技能や機器の構造について学びました。2年目の後半からは、作業者への指導・監督や手順書の作成・修正が主な仕事となり、現在は、ハーネス工程の手順書・設備、分析前工程モジュールの調整・試験工程なども行っています。また、機器をつくるだけではなく、開発部署と新製品の試作を行ったり、より生産しやすい環境となるよう製造環境を改善したり、不良品を出さないための対策をするなど、製造に関わる業務を多岐にわたって行っています。A&Tは検査室向けに幅広い製品を展開しているため、多品種少量生産で、作業が毎日変わることも珍しくありません。そのため、作業者が迷わず一目で作業できるような手順書の作成や、作業環境の整備を心がけて日々試行錯誤しています。

職場の環境

入社する以前は、会社は上下関係が厳しいところだと考えていましたが、その考えはいい意味で払拭されました。全体的に話しやすい人が多く、BBQや工業団地のソフトボール大会など親睦を深める行事もあるので、すぐに馴染むことができました。また、仕事は座学よりもOJTが多く、先輩社員から実際の仕事を通じて学びます。そのため、仕事が身につくのも早く、早い段階から責任のある仕事を任せてもらうことができます。

キャリアプラン

開発や、開発と製造の架け橋となる生産技術に従事し、機器製造グループの経験を活かして、製造が容易となる機器の設計や作業環境の改善を行いたいと思っています。

学生の皆さんへメッセージ

社会人になって、学生の頃に学んだ知識・技術がそのまま全て活かせるということは少ないと思います。しかし、ふとした時に「これは学生の頃に学んだことに似ている」と思うことが多々あるので、学生の頃の知識・技術は決して無駄にはなりません。また、入社する前は「医療機器メーカーなので医療の知識が必要なのでは?」と不安でしたが、必要な知識は入社後の新入社員研修や仕事の中で学ぶことができるので、卒業するまでは安心して自分の専門分野に力を注いでください。

1日のスケジュール

1日のスケジュール

休日の過ごし方

読書が趣味で、本屋巡りをしています。学生の頃は図書館をよく利用していましたが、社会人になってからは、自由に使えるお金が増えて購入することが多くなりました。

関連情報を見る

  • 機械開発

    機械開発
    2014年入社

  • 電気開発

    電気開発
    2011年入社

  • ソフトウェア開発

    ソフトウェア開発
    2012年入社

  • ケミカル開発

    ケミカル開発
    2013年入社

  • システムエンジニア

    システムエンジニア
    2013年入社

  • 製造管理

    製造管理
    2014年入社

  • 機器製造

    機器製造
    2012年入社

  • カスタマーサポート

    カスタマーサポート
    2012年入社

キーワードで探す