CORPORATE

会社案内

A&Tについて

私たちが目指す未来

「臨床検査」は、生体の機能や血液などの検体を分析することで、主に病院の検査室で行われています。この検査により、体の状態、病気の有無や進行状況、治療の効果などを客観的に評価することができます。

私たちA&Tは、この臨床検査に関わる製品(臨床検査情報システム、臨床検査自動化システム、検体検査装置、臨床検査試薬)において、その開発から製造・販売・カスタマーサポートまでを一貫して手がけています。さらに、それらを統合したソリューションとして、検査室への導入から運営までをカバーする総合的なコンサルティングも行っています。 また、世界的に高まる臨床検査へのニーズを受け、海外市場への展開も積極的に推進しています。

企業理念「医療を支え、世界の人々の健康に貢献する」に示す通り、臨床検査の業務には「医療を支える」という大切な役割があります。私たちが目指す未来は、臨床検査と医療のさまざまな分野をシームレスかつ有機的に連動させ、さらなる付加価値の高い製品を提供していくことです。臨床検査にはじまり、臨床検査にこだわり、臨床検査から医療の未来を提案していく。それがA&Tの使命です。

数字で見るA&T

  • 設立

    1978

  • 売上高

    110億円

  • 従業員数

    461
    (ほか臨時91人)

  • 拠点数

    11拠点

  • 国内外売上構成比

    国内87%、海外13%

    国内87%
    海外13%
    (実質海外:31.8%)

  • 国内導入施設数

    2012施設

  • 売上高構成比