• 展示会・学会情報
  • 検査室見学ツアー
  • LIS・LAS情報ファイル
  • 検査室総合マネジメントのすすめ
  • たとえば・・・Solution!
    • 13. 検査プロセスマネジメント編
    • 12. 業務改善編
    • 11. ヘパリンモニター編
    • 10. 緊急検査編
    • 9. ユーザビリティ編
    • 8. 微量測定編
    • 7. 患者サービス編
    • 6. 精度管理編
    • 5. 省力化編
    • 4. リスク管理編
    • 3. 進捗管理編
    • 2. データ検証編
    • 1. 時間マネジメント編
  • 検査の樹
  • テクニカルプレゼンテーション・ライブラリ
  • 出現実績ゾーン法
  • 精度管理の考え方
  • イオン選択電極法 -論文集-
  • アーカイブ

たとえば・・・Solution!

Vol.13 検査プロセスマネジメント編

Q

「検査プロセスの異常を見落とさず、
迅速に対応したいのですが・・・。」

A

検査業務の最適化を実現する

臨床検査情報システム[検体検査]

CLINILAN GL-3

CLINILAN GL-3は、利用頻度の高い結果確認画面(オンライン
モニター)に、検査の遅延、測定異常、精度管理異常を通知。
リアルタイムで監視します。すぐに気づき、すぐに伝える。
医師への迅速な報告を支援します。

検査技師のイラスト

リアルタイムで検査画面上に異常を通知します!


リアルタイム監視

解説

A1

検査の遅延につながる異常発生時の確認作業は、「いかに早く気づけるか」にあると言っても過言ではありません。GL-3は、検査の遅延・測定異常・精度管理異常などの情報をリアルタイムで監視・通知します。
使いやすさを重視し、最小限のステップで必要な情報にたどり着くことができます。
画面表示の他に、アラート音での通知も可能です。

監視・通知

A2

GL-3は、項目ごとに「報告異常値」の設定が可能です。
条件に該当する結果が登録されると、自動的にエラーリストに追加されます。臨床側への迅速な対応を支援します。

リスト化