• 展示会・学会情報
  • 検査室見学ツアー
  • LIS・LAS情報ファイル
  • 検査室総合マネジメントのすすめ
    • 経営的マネジメント
    • コスト指数
    • 機能面評価
    • プロセスデザイナー
    • リスク管理から品質保証へ
    • 人的リソースの評価と育成
    • 危機管理マニュアル
  • たとえば・・・Solution!
  • 検査の樹
  • テクニカルプレゼンテーション・ライブラリ
  • 出現実績ゾーン法
  • 精度管理の考え方
  • イオン選択電極法 -論文集-
  • アーカイブ

検査室総合マネジメントのすすめ

代表20項目平均コスト指数

協力6施設での算出具体例と内容解析

(6) 項目別コスト指数

各施設各項目別の項目別暫定基準値との相対値、つまりコスト指数を示します。「施設間差の大きい項目」としては、CRPの最低32、最高260で、約8倍の開きがあります。「施設間差の小さい項目」としては、Na、ClやKの最低75、最高138で、1.8倍程度の開きです。指数分布の幅は項目により、かなり違うことが分かります。
列を縦に見ていくと、それぞれの施設で対策を要する項目が浮かび上がります。

項目別コスト指数

項目名 暫定基準
コスト
A公立病院
(1,000床)
B私立病院
(1,000床)
C公立病院
(500床)
D公立病院
(500床)
E公立病院
(300床)
F私立病院
(300床以下)
  (単位:円) コスト指数 (暫定基準コストを100とした場合の比例値)
1 血算 298 87 48 116 64 104 182
2 PT 259 73 70 131 71 51 203
3 APTT 265 90 63 118 69 52 207
4 尿定性 381 122 62 107 71 36 201
5 尿沈渣 336 103 61 97 91 26 222
6 TP 92 77 62 99 104 92 167
7 CRE 141 110 48 161 88 72 120
8 AST 98 77 60 99 102 92 169
9 γ-GTP 101 80 60 121 129 93 116
10 GLU 112 87 58 116 101 106 133
11 HbA1c 284 88 68 84 157 85 118
12 Na,Cl 98 75 77 106 103 102 138
13 K 98 75 77 106 103 102 138
14 Ca 118 66 48 82 168 96 140
15 CRP 247 51 32 134 60 63 260
16 ASO 753 108 129 61 66 68 167
17 AFP 1,589 71 39 126 73 58 233
18 CEA 1,157 108 58 144 100 83 108
19 HBsAg 769 59 134 85 76 147
20 HCV Ab 1,183 69 99 85 90 157
平均 419 86 62 112 95 77 166

項目別コスト指数の6施設の分布

コスト指数