• ごあいさつ
  • 会社概要
  • 企業理念・経営方針
  • 企業行動憲章
  • コーポレート・ガバナンス
  • 沿革
  • 事業所一覧

企業行動憲章

Ⅰ. 総則

1. 行動憲章の遵守
(1) 私たちは、自らの企業使命を自覚し、社会、顧客、社員、株主のいわゆるステークホルダーごとに以下の行動憲章を定め、これを遵守します。

Ⅱ. 社会全般に対して

1. 法令遵守
(1) 私たちは、法令の遵守はもちろんのこと、社会的な良識を備えた企業活動に努めます。
(2) 私たちは、市民社会の秩序や安全に脅威を与える反社会的勢力とは、一切の関係を遮断します。
2. 社会貢献
(1) 私たちは、その地域社会の文化や規範を尊重し、地域の発展に寄与するよう努めます。
(2) 一人ひとりが自ら社会貢献について考え、社会貢献に努めます。
3. 環境重視
(1) 私たちは、身近にある環境問題や循環型社会に適応した資源保護等、環境にやさしい事業活動に努めます。
(2) 製品やサービスの研究、開発、製造、販売および廃棄等にあたっては、環境に関する法令等を遵守し、環境に配慮した事業活動を行います。
4. 安全
(1) 私たちは、常に安全に留意し、事故のないように努めます。
(2) すべての国際取引において、関連法令や規制に基づく許可や承認を適正に取得し、国際的な安全と平和を妨げる輸出入は行いません。

Ⅲ. 顧客、取引先のみなさまに対して

1. 顧客重視
(1) 私たちは、顧客の安心・満足・信頼を旨とし、優れた技術により高品質の製品とサービスを提供します。
2. 情報管理
(1) 私たちはいかなる場合においても、個人情報をはじめとする顧客や当社の機密情報を適正に管理・保護します。
3. 公正な取引
(1) 私たちは、すべての顧客、取引先と対等、公正、透明な取引を行います。
(2) いずれの企業、組織、個人に対しても、社会的儀礼の範囲を超えた接待・贈答はしません・受けません。
(3) 競合企業との競争に際しては、積極的、効果的かつ公正な市場競争に努めます。
(4) 私たちは、法令・社内規則に基づき、適正な会計処理を行い、不正な行為は行いません。

Ⅳ. 社員、会社に対して

1. 職場環境
(1) 私たちは、法令・社内規程に基づき一人ひとりが責任を持って効率的な業務遂行に努めます。
(2) お互いの人格、価値観、プライバシーを尊重し、健全な職場環境を維持します。
2. 差別禁止
(1) 私たちは、性別・年齢・出身地・国籍・人種・民族・信条・宗教・疾病・障害等、いかなる理由による差別も行いません。
3. 知的財産
(1) 私たちは知的財産権を含む他人の権利・財産を尊重し、これを侵害しないよう細心の注意を払うと共に、当社にとって知的財産権が企業活動の源泉であることを理解し、当社の権利・財産の保護に努めます。

Ⅴ. 株主・投資家のみなさまに対して

1. 企業価値、株主価値
(1) 私たちは、適正な会計基準に則り会計報告等に虚偽がないことはもちろん、適時・適切・積極的に情報を開示して、透明性の高い経営を目指します。
(2) 株主の利益を念頭に、高い倫理観と責任感を持って誠実に職務を遂行し、長期的・継続的に企業価値を増大するよう努めます。
2. インサイダー取引の禁止
(1) 私たちは、インサイダー取引及びその疑いをもたれるような株式売買は一切行いません。

以 上

附則

本憲章は、2004年6月14日から施行する。
2.
本憲章は、2009年1月26日付けで改訂する。