• ごあいさつ
  • 創立40周年を迎えて
  • 会社概要
  • 企業理念・経営方針
  • 企業行動憲章
  • コーポレート・ガバナンス
  • 沿革
  • 事業所一覧

創立40周年を迎えて

株式会社エイアンドティー 代表取締役社長 三坂成隆のイメージ

株式会社エイアンドティーという当社の社名は、株式会社アナリティカルインスツルメンツ(A社)と株式会社トクヤマ(T社)との事業提携にあたって、1988年に共同で設立した販売会社名が由来です。その後、1994年に販売だけではなく双方の事業全体を統合し、商号を「株式会社エイアンドティー」という名称に統一して今日に至っています。

その前身であるA社が産声を上げたのは1978年5月であり、当社は今年創立40周年という節目の年を迎えました。これもお客様をはじめ支えていただいた多くの方々のご支援の賜物であり、心より御礼を申し上げます。

当社は「医療を支え世界の人々の健康に貢献する」という企業理念を掲げていますが、創業当初から「臨床検査業務の発展を通じて、医療の質の向上と、医療コストの削減に貢献する」という明確なビジョンを堅持してきました。
それは今もまったく揺るぎはありません。むしろ、広範囲に展開している当社の事業は全てこのための「提案」に結実していると言っていいと思います。この創業以来の「志」を愚直に追求していくことこそが企業理念を具現化するための私たちの使命であると考えています。
近年、予防医療や診療支援というニーズの高まりにより、臨床検査業務は新たなステージに入ってきました。今後も変化していく臨床検査の現場には、これまでとは全く異なる本質的なソリューションの提供が求められます。当社はそのための技術革新と新製品開発に最大限の努力を傾注し、常に新たな「提案」のできる会社になりたいと思っています。

大きな変化が待ち受けているこれからの時代に向けて挑戦を続けなければなりません。私たちはこれからも世界中のお客様の臨床検査マネジメントシステムの最適化をサポートするために、世界に向かって、未来に向かって前進してまいります。
今後とも引き続きご愛顧、ご支援のほど、よろしくお願いいたします。

株式会社エイアンドティー 代表取締役社長 三坂成隆

製品開発の軌跡

製品開発の軌跡